マスターコース講座

COLORFUL FRUITSの
マスターコース講座




① フルーツカッティング&アレンジメントマスターコース(ディプロマ取得)

カッテイングからアレンジメント作りまでトータル的に技術習得する講座


② カットテクニックコース (カッティング・アレンジメント経験者にオススメです)

カッテイング&ナイフテクニックのみを習得する講座



マスターコースは仕事として活かせる技術習得講座となっています!

仕事に活かす・人に伝える・趣味で楽しむと思い思いにフルーツをカット,アレンジを表現できる技術を習得します。



お問い合せは

メール c.fruits.m@gmail.com へ


COLORFUL FRUITSの

            マスターコース講座

    

① 【カッティング&アレンジメントマスターコース(ディプロマ取得)】



新しいジャンルのインストラクター講座

 これからさらに発展していくフルーツのスペシャリスト
フルーツカッティング&フルーツアレンジメントテクニックをマスターする講座です!


フルーツのカッティングはもちろん、カットフルーツを華やかに盛り付けをし視覚でも楽しめるフルーツアレンジメントの方法を学べます。講師として指導が出来る技術としても、オーダー販売や、出張カッテイング、趣味で楽しむ技術としても様々な場面で活かせるテクニックを学んでいただけます。


フルーツを美味しくカット!食べやすいようにカットしたら、視覚からも楽しめるように美しく盛りつけをします。見た目の綺麗さや可愛さだけではなく、主役のフルーツを存分に味わえるカット方法とアレンジメント作りの方法をレクチャー。フルーツなんて普通に皮を剥き切ればよいのではと思うかもしれませんが、皮の剥き方からカット方法、フルーツの選び方にもコツや知識があると、フルーツの選び方が変わり、カット方法が変わり味も変化して満足度もアップします。


フルーツカッティングの基本からカットフルーツでオリジナルのアレンジメントができるまで、フルーツの魅力もしっかりと学び自信をもって今後フルーツを楽しみご活躍していただきたいと思います。



【講座内容】

・カッティング技術

・アレンジメント技術

・果物の選び方

・衛生面

・道具の扱い


全15講習(12講習+オリジナルアレンジ3講習)


【STEP 1】基本  (4レッスン各60分 + アレンジメントレッスン)
・衛生面・道具の使い方
・基本カッティング

・皮の器アレンジ

・アレンジメント講習


【STEP 2 】応用(4レッスン各60分 + アレンジメントレッスン)

・応用カッティング

・立体

・デザインカット

・アート

・アレンジ講習


【STEP 3】アレンジメント(4レッスン各60分 +卒業制作)

・大きいフルーツカッティング

・華やかなアレンジメント

・プレートアレンジデザイン



【道具類】

 ペティーナイフ、フキン、タッパー、保冷バッグ 

 (いずれも初回にお渡しいたします。)



最短4回(4日間)〜最長6回(6日間)なります。受講日はご相談にて決定いたします。


テクニックをきちんとお伝えしたいため、講習受講人数1名~2名



※COLORFUL FRUITSでは、認定校制度は行っていませんので、講座開催の為のマージンなどは一切ごさいません。安心して内容などをご自由にアレンジしてオリジナリティ溢れるレッスンを開催し活躍していただきたいと思っております。



【講座の特徴】


◎初心者の方でも学べるようにカリキュラムを作成しております。
カッティングの基本からしっかりと学んでいただき、カットアレンジ、フルーツアレンジメントを作れるように15講習で必要な技術を全て学べる講座になっています。安心して講座を開催する為の衛生管理も学びます。パティシエの方や菓子商品開発の方、カフェ開業など様々な業種の方々にも指導せていただき、果物店にて商品開発などの経験をしてきた講師が作ったオリジナルカリキュラムですので、初めての方でもしっかりと学べ講師レベルに。一人ひとりの技量も見極めながら丁寧に指導いたします。


◎カッティング技術 

基本道具はペティナイフ1本! まずは、ナイフの扱い方、そのフルーツにあった切り方を学びより美味しくカットする技術を学びましょう。


◎フルーツの選び方
手軽に購入出来るフルーツを使用します。フルーツ選びさえ覚えたら高級品と思えるような美味しいフルーツが手に入ります。見比べて触って実践して覚えていきます。


◎フルーツアレンジメント 

フルーツをカットしたら盛り付けをしなければなりません。どう盛り付けしますか? 普段使いからおもてなし用の小皿盛り、イベント用やギフト用の盛り付けなど用途に合わせたアレンジメントが出来るようにアレンジ作りを学んでいきます。



講座終了すると


• 教室開講

• レッスン開催

• カットフルーツ・フルーツアレンジメント販売(保健所の許可済みの設備の整った製造場所が必要です)

パーティーデザートやギフトとして集まりやイベントでのカッティング


*講習は、テーブルと手洗いのできる水回りさえあればどこでもレッ スンが出来ます。出張レッスンやレンタルスペース、カフェ・などの場所を借りてのレッスンも可能です。基本道具はペティナイフ1本!

すでにお菓子教室などを開講している先生が、季節に合わせたワンデイレッスンや普段のレッスンにプラスアルファとして、カフェなどでミニレッスンなどするなどもオススメです。


テクニック・知識等を上達させるのはご自身です。技術は回数を重ねるごとに上達していきます。マスターした技術を楽しみながら活かしましょう。


★ご受講の日程は
生徒さまのご都合に合わせてマイペースでご受講いただけます。(最短4日間~6日間)

★インストラクター講座にチャレンジをお考えで、不安な方はお気軽にご相談下さい。

なお【フルーツカッティング基礎レッスン】をご受講をしていただけると、よりフルーツカッティングアレンジメントの楽しみ方などを理解していただけると思います。


★別途ご相談にてすでにお仕事でフルーツや食関係に関わっている方などで、商用講習もご相談を承ります。お問い合わせ下さい。


②【カットテクニックコース】

(カッティング・アレンジメント経験者にオススメです)

  

カットテクニック・ナイフ使いをマスターするコースです。
基本的なカッテイングと、とにかく綺麗なカットをマスターしたい方。
薄いカットや美しい綺麗な曲線なども自由自在にナイフが動かせるようにします。

力加減や腕,身体の位置など癖を修正しながらマスターしていきます。

講習は月1回フルーツごとの講習 

【全5回】どの月からでもスタート可能です。(日程は相談にて決定)

*全5回を修了者に修了証をお渡し致します。



【講習内容】 全5回 各講習約2時間半


1.果汁の多い果物 オレンジ グレープフルーツ【4月・10月】

果汁を出さない カット面のきれいなカット&ナイフテクニック


2.やわらかい果物・硬い果物 キウイ・バナナ・りんご①  【5月・11月】

果肉を触らない カットラインをきれいにするカット&ナイフテクニック


3大きい果物・デザインカット パイナップル① りんご② 【6月・12月】 

 綺麗なくり抜き 滑らかなライン使いのカット&ナイフテクニック


4.大きく果肉が柔らかい果物・デザインカット メロン 【 7月・2月】

 回し切り 果肉に傷をつけないカット&ナイフテクニック


5.大きい果物・デザインカット パイナップル② 【9月・3月】

 綺麗なくり抜き 綺麗なラインカットのカット&ナイフテクニック


他講習ごとにポイントフルーツ使用



*ナイフ使いを重視した講習
*様々な大きさや形、硬さ違いのテクニック
*カットデザインでのナイフ使い


【講座の特徴】


◎初心者の方も安心して学べるように
カリキュラムを作成しております。
カッティングの基本からしっかりと学んでいただき
通年あるフルーツを美味しく美しくカットできるように
全5講習でテクニックを学ぶ講座になっています。
一人ひとりの技量、癖などを見極めながら
丁寧に修正指導していきます。


◎カッティング技術                                                         
基本道具はペティナイフ1本!  
まずは、ナイフの扱い方、そのフルーツにあった切り方を学び
より美味しくカットする技術を学びましょう
                              


◎フルーツごとのカッティング
フルーツよって硬さや皮の厚みも違います。カットデザインによってもナイフ使いが変わります。実践して覚えていきます。
技術は回数を重ねるごとに上達していきます。
楽しみながらフルーツをたくさんカットしていくことが上達の近道です。
◎ こんな方におすすめです
 


☑ 大好きなフルーツを美味しく美しくカットしたい
☑ 初心者から始められる技術がほしい
☑ 作ることが好き手先の器用さを活かしたい
☑ 自分も楽しみながら人も楽しませたい
☑カフェなど飲食店でのデザートを作りに活かしたい
☑ お菓子教室を運営しているので他校との差別化をしたい 
☑ 果物店での商品差別化をしたい
☑ パーティーなどで華やかなカットフルーツを出したい
☑ もっと幸せになるための自分磨き・自信を付けたい
 
 ◎講座終了後には見違えるように美味しく美しいフルーツカットが
 出来るようになっていることでしょう。ご自身のアイデアやスキル    
 アップ次第で発展が可能なテクニックです。